住み慣れた地域の中、安心して暮らし続けるというワーカーズの理念のもと、

訪問介護員は利用者の立場に立ち能力に応じた介護及び生活全般の支援を行います。

NPO団体として、ACT自立援助サービス、訪問介護・介護予防サービス、障がい福祉サービス事業を

通じ地域社会における役割を模索し諸機関との連携をはかります。

 1993年12月 自立援助サービススタート

 

<サービス内容>

 ●家事援助(掃除、買い物、食事作り等)
 ●子育て支援(産前産後の家事援助、沐浴、保育等)
 ●介護(入浴、清拭、食事介助、通院、さんぽの付き添い、見守り等)

 ●その他(話し相手、薬の受け取り、文書代筆 等)

 

<利用するには>

こもれび事務所へ電話を下さい。

担当コーディネーターが伺い説明致します。